アクセシビリティープログラムの最新情報と、より包括的なソフトウェアを構築するための継続的な取り組みについて

2022年後半に入り、インクルーシブソフトウェアへの継続的なコミットメントに鑑み、当社のアクセシビリティープログラムに関する最新情報をお伝えすることができ、嬉しく思います。私たちは、Smartsheet全体でアクセシビリティーの実践を構築するために総合的なアプローチをとっており、企業としての将来を導くために、調査、雇用、製品のアクセシビリティーの評価において有意義な進歩を遂げています。

ユーザー中心主義に基づく調査から

1月には、ユーザビリティー調査を実施するための従来のモデルをより会話的にすることで、視覚障害のある参加者を含む初の調査研究を実施しました。このユーザビリティーセッションでは、人々がSmartsheetをどのように使用することを期待しているか、また、支援技術をどのように使用しているかについて、多くのことを学びました。私たちの研究の焦点は、一連のタスクを完了してもらうことではなく、アクセスしやすいエンドツーエンドエクスペリエンスを作り出すためのさまざまな方法を人々から学ぶことでした。

01_Homepage (1)

最初の研究で使用したSmartsheetのホーム画面のユーザーインターフェイスの例です。

視覚障害のあるユーザーがスクリーンリーダーを使ってSmartsheetにアクセスし、基本的な作業を行う様子を観察したとき、スクリーンリーダーを使うユーザーがソフトウェアをどのように「見る」のかをチームの多くのメンバーが初めて目にしました。この体験は、私たちのアクセシビリティーに対する見方を変えました。アクセシビリティーは、直感的なタブ順序やグラフィックの代替テキストをはるかに超えるものです。JAWS(Job Access With Speech)のナビゲーションショートカットのためのHTMLフォーマットや、ARIA(Accessible Rich Internet Applications)の説明ラベルを提供することも意味するのです。インクルーシブなユーザーインターフェイスとエクスペリエンスに対する私たちのビジョンは、この研究に直接影響を受けています。

02_Headings

ナビゲーションのための適切なセマンティック見出しの実装計画を示すSmartsheetの画面イメージ。

2つ目の研究では、ユーザーがSmartsheetでデータを操作する方法について、別の方法を検討しました。このビューでは、各カードがデータの行を表し、タスクのステータスやタスクの割り当て先ごとに縦のレーンで構成されています。この調査から、ユーザーがデータレイアウトのメンタルモデルを獲得するための鍵となる、ナビゲーション向上のためのHTMLフォーマットの高い価値についての洞察を得るとともに、スクリーンリーダーで使用するためのフォーム入力コントロールの要件を確認することができました。また、読み順や見出しの重要性についても学びました。

この2つの研究は、ユーザーとの貴重な直接対話を実現し、全てのユーザーが利用しやすい環境を作るための基礎となりました。

card view nav order (1)

カードビューのタブ順序を表示するためにマークアップされたSmartsheetユーザーインターフェイスのイメージです。

チームの構築

成長を続けるアクセシビリティーの実践を支えるため、私たちは部門横断的なアクセシビリティーチームを増員しています。アクセシビリティーUXリサーチャーとプログラムマネージャーを採用し、調査とロードマップの規模を拡大しています。また、アクセシビリティーデザイナー2名とフロントエンドアクセシビリティーエンジニア2名を募集しています。

専門家による評価

私たちの目標は、ユーザーにとって最大の障壁を特定し、製品チーム全体でアクセシビリティーの修正、強化、ツール化を推進することで、その是正に向けた積極的な措置を取ることです。開発チームは自動化されたツール(Axe Core)を採用し、一般的なアクセシビリティーの問題を発見し、顧客に届く前に防いでいます。既存製品については、外部ベンダーによる2回の監査が終了し、新たに2種類の製品アクセシビリティー自主管理テンプレート(VPATs)をアクセシビリティーリソースハブで公開したところです。1つ目は、SmartsheetのVPATを新たに拡張したもの(21の製品分野をカバー)、2つ目は当社のResource Managementソリューションのためのものです。今年の後半には、アクセシビリティー評価の範囲を拡大する予定です。モバイルエクスペリエンスと、最近買収したデジタル資産管理(DAM)ソリューションであるBrandfolderの2つのVPATを追加します。

アクセシビリティーは、私たちのアイデンティティーの中核であり、これらの評価結果は、企業としての私たちの未来を形作るのに役立つことでしょう。

もっと知りたいですか?UXデザインをより身近なものにするために、私たちがどのような取り組みをしてきたか、ご覧ください。

この記事はSmartsheet社のウェブサイトで公開されているものをDigital Stacksが日本語に訳したものです。無断複製を禁じます。原文はこちらです。


プラットフォーム

ヘルスケア、ライフサイエンス / マーケティング / 建設 / 高等教育 / 金融サービス / プロジェクト管理 / メディア、エンターテイメント / IT、オペレーション / プロフェッショナルサービス / 通信 / エネルギー&ユーティリティー / 非営利団体 / 製造業 / テクノロジー業界 / 地方自治体

認定資格

各種認定資格を取得したスタッフが在籍し、確かな知識・技術を持ってお客様の導入・ご利用をご支援します。

smartsheet_sales_professional

Smartsheet aligned Certified
Sales Professionals

smartsheet_core_product

Smartsheet  Certified
Core Product

smartsheet_solution_professional

Smartsheet aligned Certified
Solution Professional 

Smartsheetの正規販売代理店「DXable」は、あらゆる業界で必要とされる最新のソフトウェアソリューションを調達し、経験豊富なインハウスエキスパートによるITコンサルティングの提供とあわせて、お客様の社内外の共同作業・自動化を進めるプロジェクト管理&コラボレーションをサポートしています。

smartsheet_silver_solutionpartner

Smartsheet aligned Certified
Silver Solution Partner